レッスン
現在、都内、埼玉県を中心に、Chromatic Harmonica 、10Holes Harmonica それぞれのレッスンを行っております。


★個人レッスン
■月  60分×2回
■お月謝   8,000円(+スタジオ代)


★グループレッスン(3名様以上)
■一回  120分   
■お一人様3,000円(+スタジオ代)


レッスンの日時は、生徒の皆さんと僕のスケジュールを照らし合わせて決めるスタイルですので、お気軽にご相談下さい!


レッスン会場は、音楽スタジオを借りたり、カラオケボックスを利用したりする場合が多いですが、ご希望の場所にお伺いいたしますので、お気軽にお申し付け下さい!



レッスンさせて頂く上で、僕が特に大切にし、柱としていることは、


①それぞれ皆さんが身体から気持ち良く音を出せる様に、身体のコントロールの仕方、呼吸のコントロールの仕方をお伝えすること


②歌心あふれる演奏をする上で大切な音楽的ポイントをお伝えすること

です。


①に関して
ハーモニカのいちばんの長所はその音質だと思うのですが、ハーモニカは、構造が単純であることもあり、演奏している人の「状態」が良くも悪くも音質にそのまま表れやすい楽器だと思います。
常に自分らしく、気持ちの良い音を出す為には、身体を力みと圧迫から解放することで、皆さんの身体が本来持ち合わせている働きを引き出し、深く、躍動感のある呼吸をする事が大切だと思います。
身体を緩め、コントロールすることで、皆さんのそれぞれの身体から出た、借り物でない、説得力と存在感のある皆さん自身の音をハーモニカから出せる様になると思います。
「その人の演奏しているハーモニカの音」ではなく、「ハーモニカを演奏しているその人の音」を生み出す為に、僕が大切だと考えるポイントを、それぞれの皆さんに合う形でお伝えしていきたいと思います。


②に関して
例えば、音楽をする上で、1音1音切に、1音1音集中して心を尽くして鳴らす事はとても大切ですが、メロディー、フレーズを構成する一つ一つの音符には、それぞれ異なる役割があり、その役割を果たす事で、音符たちが「単語」としてのまとまりを持ち、それが文章となり、物語を語り出してくれますので、1音1音の役割を意識し、把握して演奏することが、歌心ある演奏には欠かせません。
1音1音を切に演奏しても、全て同じテンションで全てを主役の様に演奏してしまうと、全ての音が前に張り付いたような、演奏していても聴いていても疲れる音楽になってしまいます。
それは、言葉に単語があり、イントネーション、強弱等があるのと全く同じだと思います。
歌心を発揮する為に必要な、音楽の「文法」の様なものを、実際に色々な曲をやりながら、分かりやすくお伝えしたく思います。


①、②を柱として、その他に、
・ハーモニカにおける各種テクニックの上達法と、テクニックの使い方
・僕が演奏する上で大切にしている事
・ハーモニカのメンテナンス法
等々から、
・僕の思う、ハーモニカの各モデルの特長
・マイク、エフェクター、ミキサー、アンプの使い方
等まで、僕の知っていることなら何でもお伝えいたします!


また、個人レッスンに限り、体験レッスンもやらせて頂いていておりますので、とうぞご利用下さいませ!!


★体験レッスン
■60分
■1,500円(+スタジオ代)


ご連絡、お待ちしております!!!



※僕は現在(2013年2月)、個人の生徒さんは20人弱、グループレッスンは3グループ、のレッスンをやらせて頂いていておりますが、生徒の皆さんで気軽に集まって情報交換できるような食事会、飲み会、更にはセッション大会、合同演奏会、を度々企画しております!
ご興味持って頂けましたら、是非、ご参加下さいませ!!

プロフィール
underbar.png
Copyright 2013 © Kazuyoshi Minagawa . All Rights Reserved.